『アンチエイジングウォーキング』とは?

「ミトコンドリア」のスイッチON!

オーダーメイドボディケア-iwasaki- で行う『アンチエイジングウォーキング』とは?

ずばり「ミトコンドリア」のスイッチを入れるのに有効なウォーキングのことです。

「ミトコンドリア?名前は聞いたことあるけど・・・」

という方も多いのではないでしょうか。

最近はメディアでも取り上げられる機会が増えていますが、

ミトコンドリアとは、私たちの細胞に含まれている小器官で、肝臓、腎臓、筋肉、脳などの代謝の活発な細胞に数百、数千個存在し、細胞質の約40%を占めています。

平均では1細胞中に300-400個のミトコンドリアが存在し、全身で体重の10%を占めています。

そのミトコンドリアの役割が、アンチエイジングに大きく関係しています♪

具体的に挙げると・・・

細胞全てのエネルギーを作り出す

⇒車でいうエンジンの役割で「エネルギー発生工場」のようなものです。

生きるために欠かせない大切な存在ですよね。

ミトコンドリアが多いと、言葉通り「エネルギッシュなカラダ」になります。

全身の司令塔である”脳”の働きを担うエネルギーも作っているので、ひらめきアップ・認知症予防・ホルモン関与など様々な効果発揮なども挙げられます。

基礎代謝を高くする

⇒太りにくい体質になり、お肌のターンオーバーも活性化してくれます。

さらに若さを保つための皮膚のDNA細胞の修復作用もあるので美肌効果が期待できます✨

卵子の質の改善が期待できる

⇒最近では卵子・精子の老化を防止し、若返らせる可能性があることで妊活業界でも注目されています!

このミトコンドリアの量は個人差があり、多ければ酸素を効率よく使い代謝がよく、疲れにくいスタミナのある体といえます。

また、30歳を過ぎる頃からミトコンドリアの量が減少すると言われているので、年とともに疲れやすくなったり、代謝が悪く太りやすくなったり、お肌のくすみなど感じやすくなったりしてきます。

・・・ですが、嬉しいことにミトコンドリアは意図的に増やすことができるのです🎶

では、どうすれば増やすことができるのでしょうか??

運動によって増やすことができる

前述した「細胞全てのエネルギーを作り出す」役割を思い出してみてください。

ミトコンドリアは食事から摂取した栄養素を分解したものを呼吸によって取り入れた酸素を使ってエネルギーを発生させるシステムです。

スポーツ選手や若い人に多く、運動をしない方や高齢の方には少ない傾向があるのは、ミトコンドリアが意図的に【運動によって増やすことができる】からなのです♪

そこでオススメなのが『アンチエイジングウォーキング』です!

 

「アンチエイジングウォーキング」を定期開催

オーダーメイドボデイケア-iwasaki- では

毎月
・第2土曜日の8:00~9:00

に博多区の冷泉公園で【限定6名様】までの少人数制の
「アンチエイジングウォーキング」を開催しています。

○より効果的にアンチエイジングウォーキングをしたい♪
○肩こり解消をしたい
○ウォーキングをすると腰や膝が痛くなることがある
○実践したいけど、いまいち踏み出せない!
○自分の歩き方で良いのか気になる
○たまには早起きして充実した時間を過ごしたい♪

など、ご興味ある方はお気軽にご参加ください😉
楽しみにお待ちしています。

冷泉公園

★レッツ!ウォーク!!アンチエイジングウォーキング♪

LINE@ご登録いただくとご覧になれます♫

 

更新日:

Copyright© オーダーメイドボディケア-iwasaki- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.